人、それぞれの人生にドラマがあります。だからこそ悩みはつきません。ひょっとしたら悩みこそ、自分の心を鍛える絶好の機会かもしれません。もし、悩みのない日々を送っている人がいたら、その方は、悩みのないことが大きな悩みになり、悩みを探す毎日で安心するのかもしれませんよ(笑)


  退職したあと、家にゴロゴロではたまりません。
 今月で65歳の夫が会社を退職します。まだ若いので再就職して欲しいのですが…。本人は、全く仕事をする気がありません。どうしたら仕事に行くのでしょうか?ちなみに私はまだ働いているので、家に居てもらっては本当に困るのです…涙。

(パート 63歳)


いろんな方法がありますが、少しはお目こぼしも必要です。

 察するところ、濡れ落ち葉亭主ですね。べったりと靴底についてくるやつです(笑)。仕事には行かなくても家には居て欲しくないでしょうねぇ。全国亭主関白協会は、全国2万5千人近くおりますが、そこは心得ております。@昼飯は自分で作れ。Aいつも小奇麗にしとけ。B趣味を見つけて外に出ろ。この3つを一度に解決するのが、料理教室なのです。大抵の男は料理を覚えたらはまります。料理は小言を言わないからです(笑)。つまり、おだてて、料理教室に行かせてはどうでしょうか。そうしないと奥様のイライラがいずれ爆発しますし、ご主人にとっても良い事はありません。全亭協に入会を勧められるのも得策です。6月は会員増強月間で、天野が直接会って、段位を認定するという特典付きです。お任せ下さい。料理教室も行かない、全亭協にも入会しないとなると、奥様がはっきりおっしゃる以外に方法はありません「ウザイ!」と(笑)。夫婦間にはいろんな問題が発生します。何十年も務め上げた訳ですから、少しだけは目こぼしをしてあげて下さいね。




 戻る